猫の耳カットは痛いの?耳が切れてる猫(さくら猫)の接し方は?

猫の耳カットは痛いの?耳が切れてる猫(さくら猫)の接し方は?暮らし

野良猫の中で耳カットされている子を見かけますが、実はちっとも痛いことではありません。

むしろ、外で暮らす猫たちを見守ったりお世話したりするのに必要なことであり、耳カットさせれていれば去勢や避妊手術済の子だということを判断できるのです。

外で暮らす猫たちを安易に増やして、猫嫌いな人の所へ行ってしまったり、また外で暮らすという過酷な運命をたどる猫たちを増やさないためにも必須なんですよ。

耳が切れてる猫(さくら猫)を外で見かけたら、どうすれば良いのかも詳しくご紹介しますね。

猫好きさんは特に知っておくと良いでしょう。

モグニャンキャットフード

>> モグニャンキャットフードを見てみる(公式サイト)

猫の耳が切れてるのはなぜ?痛いの?

猫の耳が切れてるのはなぜかというと、オス猫なら去勢、メス猫なら避妊手術を受けたという目印です。

外で暮らす猫をこれ以上増やさないために必要なんですよ。

また、猫の耳はとても薄く神経も少ないため、耳カットしてもさほど痛いことありません。

実は猫って外で暮らしていると、過酷な環境下で生きることになるため、寿命が3~4年ほどと短いんです。

完全室内飼いの家猫の場合は、平均寿命が14年~15年前後とされているので、やっぱり外猫は長く生きることが難しいんですね…。

そんな環境で暮らす猫を増やさないために、猫好きな方々の協力によって地域猫として面倒をみてもらっているんです。

(猫嫌いの人も当然いるので、猫が苦手な人の家に猫が来ないためにも。)

猫の耳をカットをする際はきちんと麻酔をするし、猫の耳はとても薄く神経もほとんどないため、痛い思いをすることはないんです。

だから耳が切れてる猫を見かけても、痛いのかな?と心配する必要はありませんよ。

むしろきちんと耳カットをしていないと、再度捕獲されて手術を受けさせられる心配もあるんです。

猫にとって避妊や去勢手術は体に負担をかけてしまうため、1度だけで済ませなければいけないんですね。

ということで耳カットは本当に必要なこと。

ちなみに、我が家にも猫がいますが、やっぱりオス猫なので去勢済ですよ。

オス猫の場合は特に去勢をしておかないと、外に出たがったりトイレ以外の場所で用を足してしまうので、とっても厄介なんですよね…。

不幸な猫を増やさない、そして飼い猫の場合でも、猫に精神的な負担をかけないために去勢や避妊手術は必要です。

そして地域猫である外猫の場合は、耳カットも必要なことだというのを知っておくと良いでしょう。

カナガンデンタルキャットフード

>> カナガンから新発売!待望のカナガンデンタルキャットフードを見てみる(公式サイト)

さくら猫を見かけた時の接し方!地域猫を勝手に飼うのはNG

自分の家の近所など、外で耳が切れてる猫(さくら猫)を見かけたら、そっと見守りましょう。

もし自分もお世話に参加したいなら、自治体に相談して地域猫の世話のボランティアをしたり、その子を飼いたい場合は、地域猫の世話をしている人に相談しましょう。

勝手に飼うのはやめましょう。

くわしくご説明しますね。

そっと猫たちを見守る

耳をカットされた猫たちは、地域猫としてご飯やトイレなどの世話をしてくれる人がいます。

特にあなたは何をするワケでもなく、そっと猫たちの暮らしを見守りましょう。

もちろん人懐っこい子がやって来たら、なでてあげたりすると良いですよ。

基本としては地域猫はそっと見守るのが良いので、ぜひ優しく見守っていてあげてくださいね。

地域猫のお世話をするボランティアに参加する

自分も地域猫のお世話をするボランティアに参加したい、と思ったら、住んでいる自治体に問い合わせをしてみて、地域猫の世話をしているボランティア団体や、代表の人を紹介してもらうようにしましょう。

そして一緒にご飯をあげたり、トイレの掃除をしたりなどして、地域猫たちの暮らしを応援する活動をすると良いでしょう。

耳カットされている猫を家族として迎え入れたい場合はボランティアの人に相談する

猫と仲良くなり、自分の家族として迎え入れたい場合は、地域猫のお世話をしている人を自治体から紹介してもらったり、猫の世話をしている人に相談したりして、飼い猫にしても良いか聞いてみましょう。

勝手に飼うとと、お世話をしている人達も心配します。

ボランティアをしている人に相談をしてから、家族にしてあげてくださいね。

そして耳カットされている地域猫を家族にしたら、今後は外に出さないようにして、完全室内飼育を徹底すること。

そうすれば猫の寿命も延ばすことができるし、猫も安心してお家の中で暮らしていけますよ。

以上が耳カットの地域猫を見かけた時にできることです。

猫好きさんならぜひ、これらの方法で地域猫をより幸せにしてくださいね!

詳しくはこちらも参考にしてください。

さくら猫を飼うことってできる?飼ったら幸せな猫が増えるの?
さくら猫を飼うことはもちろんできます。地域でお世話している地域猫(さくら猫)は、人に飼われて生活した方が断然いいんですよ。押さえておきたいポイントや注意点も紹介しますね。さくら猫を飼いたいならぜひ参考にしてください。

カナガンキャットフード

>> カナガン キャットフードを見てみる(公式サイト)

猫の耳カットは痛いの?まとめ

地域猫は、避妊や去勢手術済の証として耳をカットされています。

しかし、猫の耳はとても薄く神経も少ないし、カットする際は麻酔をかけるのでほとんど痛い思いをしませんよ!

どうか安心してくださいね。

もし近所に耳カットの地域猫を発見したら、優しく見守りましょう。

ボランティア活動を手伝うのもいいですね。

猫を家族として迎え入れる場合は、お世話をしている人に相談してからにしましょう。

そして、家族として迎え入れたら、猫は完全室内飼育にして、安心安全な住まいと暮らしを提供してあげてくださいね!

>> ペット保険 資料一括請求はこちら

タイトルとURLをコピーしました